ゴールは目の前

 

                               別にテーマは決めずにその日の出来事、思った事を記しているテルのBlogです。お暇の方はどうぞお立ち寄り下さい。

ツーリング 

月曜日でジムは休館日なのでツーリングへ。

富津公園の5.6Kmの周回コースを回ることにした。

このコースはフラットで車の往来も少ないのでサイコーだけど周回コースだと景色が変わらず飽きがくる。

公園を5周回し大貫海岸方面へ。

       DSC01408-a.jpg

海岸の堤防では数名が釣りをやっている。

大貫海岸をブラリした後は佐貫方面からR127を南下し保田へ。
保田でUターンしようか迷ったけど長狭街道を選んだ。このコースは苦手のアップダウンがある。

運良く追い風だったので途中立ち止まることもなく何とか上ることが出来た。
以降、長狭中学より清和県民の森を経由し君津へ到着。

なぜか今日は向い風になることはなく、それなりのアップダウンがあるコースだったが助かった。
内房レーシングの足元にも及ばないが自分なりに頑張った一日だった。
スポンサーサイト
Posted on 2017/06/26 Mon. 20:12 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

公民館行事 

僕が勤務している公民館で「サンデーコンサート」と称し当公民館で練習をしているサークルが団塊世代に贈ると銘打って発表会を開く。

土、日曜日は公民館の職員は休みだが、今日は館長を始め全員出勤して舞台を作ったりでコンサートの対応をしている。

いつもは出勤しても時間を持て余す日々だが、今日は飾り付けをしたりでコンサートの準備で忙しく動き回った。
午前中に何とか準備も終わりお客を迎えるだけになった。

出演はハーモニカ塾、レッドサウンズなど近隣住民の4サークルが日ごろの成果を発表する。
開演は14時だけど暇な方が多いのか早くも1時間前には数人が集まり始めた。

僕の仕事は受付で来場したみなさんに名前を記してもらいカタログを渡すのが主な役割りで仕事をしながらコンサートを見ることができる。

       DSC01970.jpg

(仕事だけど上記写真の椅子、垂れ幕、飾り付けをするのは僕らの仕事なんです)

出演
レッドサウンズ、ウエストピュアシングアウトクラブ、ハーモニカ塾、ブルース塾の4サークル
曲名
フライミートゥザムーン、イエスタディ、365日の紙飛行機、いい日旅立ち、涙のトッカータ、五番街のマリー等々

日頃から練習しているだけのことがあり上手い。更に、トークも時折りジョークを交え退屈させない。

小雨降る悪天候の中近隣の住民70名ほどが傍聴に訪れたがみんな満足して帰路についたようだ。
Posted on 2017/06/25 Sun. 19:52 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

長~い一日 

いやぁ~! 一日が長かった。
本当に参った。
家内が肩の手術で入院したので付き添いに行った訳だが・・・。

数年前より左肩が痛いと袖ケ浦、富津の整形外科に通院し注射、リハビリー等をしていたが一向に改善しない。

それで「千葉メディカルセンター」という蘇我の病院に肩専門の先生がいるというので紹介状を書いてもらい診察してもらう事にした。(診察の結果手術が決まった)

この病院は(元)川鉄病院跡に2年前に建てられた病院で、新しいだけに近代的で大変きれいな病院だった。

       DSC01971.jpg

整形外科の先生はリオオリンピック女子バレーボールのチームドクターとして参加した名医。

通常の患者だと付き添いは不要だが家内が認知症なので環境が変わると精神的不安になるので先生より付き沿いを依頼される。
(若い看護師では認知症の対応はできないから付き添いを頼まれたと思う)

入院となれば時間はタップリあるので走ろとRUNの着替えを車に積み込んだ。

手術は13時から行われたが家族は病室で待機しておく様に言われテレビを見ていると、約3時間後にお呼びがかかり先生より手術の説明があった。(左肩に人工関節をした)

手術日の夜は痛くて徹夜を覚悟していたが起こされる事はなかった。

その代わり、翌日になるとアッチコッチが痛いとギャー、ギャーいうので看護師さんに痛み止の薬をもらったりで張り付けになり大変。

更に、肩を動かさない為に治具で固定していたがチョッと目を離した隙に治具を取り外してしまう。
何度も注意するけどその時は”ハイ!分かった”と返事をするけど認知症ですぐに忘れ同じ行為をするので目が離せない。
(腹が立って何度と大声が出る)

その他諸々で殆ど外出することができず病室に缶詰。(入院中RUN練習は全く出来なかった)

入院10日目にヤッと退院の許可が出て後は3週間ほどリハビリに通院するように言われる。 これでヤッと動き回る事が出来る。

ふぅ!一日が本当に長かった。参った。
動けない事がこんなに辛いとは思ってもみなかった。
更に、体重2.5Kg増⤵
Posted on 2017/06/24 Sat. 20:32 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

太田山へ 

濡れるほどではないが小雨が降っているのでいきいき館に出かける。
いきいき館に出かけたのはいいが、なぜか全然気分が乗らず500m泳いだだけで退館した。
雨も止んだし、汗をかかずにこのままではビールが美味しくない。

潮浜公園に車を駐車し木更津の街をブラブラとジョギング。木更津駅西口は人通りも少なく相変わらず寂しい。

足は太田山に向かった。
太田山には桜の時期に何度と訪れたが昨今ご無沙汰している。

       DSC01454.jpg

       DSC01443.jpg

頂上までは坂道だが距離が短いので歩くことなく頂上広場に到着。(広場にはオバさんが2人だけ)

頂上には木更津市郷土博物館 金のすずがある。
入館料が必要(一般200円)だがお年寄りは無料なので入館してみた。

       DSC01444.jpg

館内は撮影禁止になっており紹介することが出来ないが、金鈴塚古墳から出土した「金のすず」を始め弥生時代の土器など諸々が陳列されており興味ある人は必見です。
Posted on 2017/06/13 Tue. 19:25 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

インターバル走 

午後から君津グランドに出かけた。
子供達もまだ学校から帰ってない時間帯だったので誰もいなく広い君津グランドを独り占め。

       DSC01441.jpg

外周を30分ほどJogした後、何を血迷ったかインターバル走をやってみることにした。
(誰かいたら恥ずかしいのでスピード練習なんかできない!)

400×5本を目標に!
・・・っが、
3本でひぃー、ひぃーと息切れ。
(本人はスピード練習のつもりだがタイムを計ったらジョギング並みのタイムだった)

おじいちゃんがインターバル走なんかやるもんじゃーないですね。
Posted on 2017/06/12 Mon. 19:57 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

高宕山登山 

明日は仕事で身動きが取れないので今日高宕山に登ることにした。
途中のコンビニで食料を調達し登山口へ。 トンネル手前の駐車場には6台駐車し多摩ナンバーの車も見られた。

駐車場すぐ横の登山口より登る。(コース名は知らない)

       DSC01965.jpg

昨日小雨が降ったので路面が濡れて岩場は滑りやすくなっている。
すぐ石射太郎に到着したが6~7人のグループがボンベで料理を作っている。鍋で豚汁なんか作っていて美味しそうだ。

石射太郎を通り過ぎると幾分フラットな道が続いたのでトレイルランの真似をして走ってみた。
今日は上り坂よりも下り坂の方が滑りそうで怖い。

平地では感じなかったが高宕山では心地よい風が吹き走っていても木陰に入ると涼しさを感じ気持ちいい。

       DSC01944.jpg

高宕観音の石段手前でトレイルランは終了。滑って転倒しないようにと気をつけながらだったが距離的にはほんのチョイ。

高宕観音に到着したが堂内でも数人がボンベで何やら作っているみたい。
僕もボンベが欲しいと思いながらも山は素人の僕には必要ないとそのままになっている。

高宕観音後はこれと言った特記はなく山頂に到着。

       DSC01951.jpg

山頂には誰の姿もない。
誰もいないので頂上を独占し昼食をする事にした。

泡の出る水での水分補給はサイコーで全身に染み渡ります。
330mと低い山だがそれなりに楽しめました。
Posted on 2017/06/09 Fri. 19:28 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

身体が怠く止めた 

降っていた雨も午後から止んだので富津公園へ出かけた。
マラソンはシーズンオフでランナーの姿はない。

5,6Kmコースを最低でも2周回しようと走り始めたが1Kmもせず身体が怠く、走る気力さえ失ってきた。
取り敢えず展望台まで走ったが今日は気分が乗らず中止。

       DSC01425.jpg

       DSC01417.jpg

展望台に上ってみたが対岸の三浦半島は霞んでよく見えない。

地元のみんなは全員が知っているが遠方の方の為にこの展望台についてチョッと説明しよう。

展望台の名前は明治百年記念展望塔。
昭和46年建設 最上階の高さ21.8m
富津岬の最先端にある、五葉松をかたどった展望塔。

東京湾を一望できるだけでなく、冬の空気の澄んだ日には、富士山もくっきりと観ることができ、関東の富士見百景にも選ばれている。

展望台では海岸は無風みたいだったがてっぺんは風が強く帽子を飛ばされた。
結局富津公園まで来て展望台まで往復(約3Km)で今日は終了。
まぁー、いいっか!明日がある。
Posted on 2017/06/08 Thu. 19:13 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

久々のツーリング 

先月バイクの点検整備に出してから全然バイクに乗ってない。
明日から雨の予報なので久し振りにバイクに乗ることにした。

バーテープなど新調したので気分転換になって気持ち良い。
ラン、バイクとも上り坂は苦手なのでフラットコースを選択。

富津公園(一周)→下州漁港→大貫海岸→佐貫→新舞子→佐貫→東京湾観音

       DSC01410.jpg

東京湾観音は上り坂なのでどうしようか迷ったけど距離的に短いので思い切って上ってみることにした。
途中傾斜7%の標識があったので止めたい気持ちだったが立ち漕ぎを加えながら上り着いた。(これ位で音を上げていたら内房レーシングから笑われる)
上り坂を数キロ上る競技のヒルクライムは絶対イヤ。

東京湾観音では群馬からの観光バスが訪れ賑わっていたがあいにくの天気で富士山は姿を見せなかった。

東京観音を後にし、郡ダム方面へと進む。
ここまで来たら美雪のスポーツジムを覗いてみようと立ち寄ったが、ヨガのレッスンが始まるのでゆっくり話すことが出来ずサヨナラする。

       DSC01416.jpg

以降、アカデミアパーク方面に遠回りして帰路につく。
サイクルメーターが故障で正確な走行距離は分からないが50Kmぐらいかな?
Posted on 2017/06/07 Wed. 19:47 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

富津公園プール再開 

昨年より可動床の装置が破損し修繕で半年以上休館していた富津公園プールが本日再開するので行って来た。
修理内容は知らないが、それにしても再開までの期間が長かった。 

公園に到着し昨今満足な走りが出来てないので先ず走ることにした。
コースは足腰に優しい1周1.1Kmのクロスカントリーコース。

       DSC01398-a.jpg

約1時間ゆっくりJog
クロスカントリーコースと言われるだけに小さいアップダウンがある。

気持ちいい汗をかき半年振りに再開したプールへ。

       DSC01394.jpg

半年以上閉鎖していたので随分きれいにリニューアル出来ていると期待して入場したが半年前と変化なくガッカリ。
県営プールだが千葉県は貧乏県?
しかし、プールは再開後の1日目とあって水がきれいで気持ち良い。

プールは久し振りだったので頑張って1000m泳いだが途中700m辺りから右肩に違和感が現われた。

止めようと思ったが1000mの区切りのいい距離までは何とかしようと右手に負荷のかからない泳ぎをしたが4時間経った現在でも違和感がある。

あぁ~!何かイヤな予感がする。
Posted on 2017/06/06 Tue. 20:44 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

健康増進センターの仲間 

数年前まで大賑わいをしていたが会社方針で平成25年に閉鎖になった君津健康増進センター。

その健康増進センターが全盛期時代にトレーナーをやっていたA嬢、K嬢と銀座でデートすることになった。(笑)

Aトレーナーはエアロビクスを、Kトレーナーは水泳教室を担当していた。
大学卒業直後のピチピチお嬢さんだったので当時は若者~オジさんまで人気があった。

2人とも既に結婚して家庭を持っているが、当時の付き合いが現在も続いており、A嬢がブラジル→札幌→習志野に移転したのを機会に久し振りに会おうという事で一席設けた。

2人とも主婦なので昼間の11時に銀座和光前に集合することにした。

       DSC01929-a.jpg

僕はA嬢、K嬢とも最近会っているがA嬢とK嬢は十数年振りに会うみたいで2人が合流してから話が尽きない。

予定しているお店の開店時間が11:30なので時間調整で今年4月にオープンした銀座エリア最大の商業施設と言われる「GINZA SIX」立ち寄ってみた。

       DSC01934-a.jpg

結論
  我等庶民が来る場所じゃーない。

そうする内に開店時間になったのでお店へと移行する。

       DSC01935-a.jpg

       DSC01938-a.jpg

お店は銀座5丁目にあるK嬢の紹介するお洒落なお店で10名ほどが順番待ちをしていた。
銀座のお店にしては、そんなに高くなくお酒もお代わりできる値段だった。

二人は合流してから3時間が経とうとしているのに一向に話は尽きない。
3時間では時間不足みたいで又こうして時々会おうと話し合っていた。

       DSC01941-a.jpg
Posted on 2017/06/05 Mon. 20:18 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

野球応援を止め都内ランへ 

今日はマリン球場で都市対抗野球南関東大会予選 新日鐵住金かずさマジック×JFE東日本戦をやっているが先日の負け試合に腹が立って応援に行くのを止めて代替で久し振りの都内RUNに行くことにした。

先ず浅草に行き隅田公園でラン用に着替えスタート。

取り敢えず東京駅方面を目刺し足を進める。
駒形橋付近で同じようにリックを背負ったお嬢さんに出会い行き先を聞くと磯子まで行きますとの返事。
磯子と言えば横浜より遠方で30Km以上あると思う。

僕は行けません。この暑い時に例え可愛い子ちゃんでも同行はできません。
頑張ってください!とお別れを述べ又一人走。

       DSC01876.jpg

駒形より上野方面に進路をとると御徒町駅に到着する。
御徒町駅傍にアートスポーツ店がありスポーツグッズを買っていたが1ヶ月前に営業休止するという情報を得たので覗いてみると営業はやっていた。

御徒町よりJR山手線沿いに秋葉原→神田→大手町へと
大手町より皇居方面に進路変更し桜田門広場へ。
桜田門広場には7~8人のランナーがストレッチをやったり着替えをしたりしている。

今日は皇居ランをする元気はなく水分補給をし皇居をサヨナラする。
皇居→増上寺→品川

品川駅手前1Kmの距離で九州の同級生より九重山に登り山小屋で飲んでいます、とLINEが届いた。

そのLINEを見てからすっかり戦意喪失。
品川駅でランは終了し早々に水分補給へと移行した。
Posted on 2017/06/03 Sat. 19:47 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

卓球サークル入会? 

以前から口癖のように言っている「 走れない病」。
走れない病の代替として先月公民館の「山あそび塾サークル」に入会し1回/月近隣の山登りを計画している。

そんな折、「畑沢公民館だより」に卓球部員募集の記事を見付けたので入会しようと公民館に練習風景を見学に行ってみた。

卓球と言えば以前はネクラのスポーツって感じだがリオオリンピックで水谷隼、福原愛、石川佳純など日本選手の活躍で人気も出てきた。

公民館に見学に行くと僕と同じ暇人と思われるお年寄りが12~3人練習をやっていた。

       DSC01383.jpg

僕は卓球部には入部した事はないが中学生のころチョッとだけやったことがある。
見学していると”やってみませんか”と言われたのでやらせて貰ったが、使用ボールが硬式でなくラージボールを使用している。

ラージボールは硬式ボールよりわずかに大きく硬式よりも軽い。
ラージボールを硬式のつもりで打つとポトッと落ちすぐにネットミスをしてしまう。

みんなはすぐに慣れますよ!と言っていたが、このラージボールは僕は馴染めない。
そんな訳でこのラージボール使用の卓球サークルに入会するのは辞退し硬式球使用のサークルを探してみる。
Posted on 2017/06/02 Fri. 19:48 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

まさか、まさかの負け! 

都市対抗野球南関東大会が今日から始まった。
新日鐵住金かずさマジックは千葉県第二代表なので、埼玉県第三代表の「オールフロンティア」と対戦する。

オールフロンティアとは初めて聞くチーム名なのでネット検索したら創部2年目で平均年齢20歳前半の新しいチームで春日部市代表と知った。
こんな若い無名のチームだから勝利は間違いなIいとビールでも飲みながら気楽に観戦しようとビールの蓋を開ける。

13時に試合開始。
いきなり1回表にヒットを打たれる。
1死からヒットを許すもダブルプレーに打ち取り無失点に抑えたので安心、安心。まだ全然の余裕で2本目のビールを開けます。
       
       DSC01390.jpg

かずさマジックもヒットを打たれながらも無得点に抑えていたが、5回に3連打で1点先取される。
かずさマジック打線は相手ピッチャーの前に集中打が出なく得点できない。

相手チームは勝ちムードで活発に声を出し動きも軽快で完全に相手ペース。

そうする内に、6回に1点、7回に2点、9回に1点取られ相手は全員安打の12安打を打たれ終わってみれば1:5で完敗した。

かずさマジックは盛り上がるチャンスもなく、試合が終了してもこんな創部2年目の無名なチームに負けたのが信じられずえッ?えッ?って感じ。

今後、敗者復活戦で戦うようになるが、今日の敗戦で腹立ち、もう~、応援に行くのは止めた。
マリン球場での観戦も申し込みしていたがキャンセルを申し出た。
Posted on 2017/06/01 Thu. 20:32 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

値上げの前日 

明日6月1日より
郵便料金、バター、酒類などが値上げするという。

ビール値上げは新聞を読むと
採算を度外視した安売りに歯止めをかけ、経営不振に陥っている中小の酒販店を守るのが狙いと記されていたが・・・。

郵便料金、バターなどの値上げよりもビール値上げが一番堪える。

       DSC_0003.jpg

・・で、ビールの買い溜めに出かけた。
小さな酒店だが僕と同じ考えの人5名が買い出しに来ていた。

店員さんに○○円値上げになるのか聞いてみたらスーパードライ1ケースで約300円ぐらい?
まだ、店長から値上げ料は聞いてないとのこと。

値上げ料はハガキみたいに一律でなくその店、店で異なるみたい。
手押し車に乗れるだけ一杯買い込んだ。
Posted on 2017/05/31 Wed. 22:35 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

高齢者見守りキーホルダー 

もしもの時のお守りとして・・・!
木更津市が65歳以上の方を対象に「高齢者見守りキーホルダー」なる物を無料で配布するというので手続きに南部地域包括支援センターまで行って来た。

       DSC01378.jpg

このキーホルダーを持ち歩くことで、外出先で突然倒れる等、救急搬送・保護された際に医療関係や警察からの照会に対し、速やかに情報提供ができる。

僕はまだ1年、2年は大丈夫とと思うが認知症の家内抱える我が家では近い将来「徘徊」の事態が起こるかも知れん。
その為に手続きをした。

登録内容は
住所、氏名、性別、生年月日、電話番号、緊急連絡先(2名)、かかりつけ医療機関、治療中の病気、内服薬名等々を登録する。

すると、係員の面談があり下図の様なキーホルダーが渡される。

       DSC01379.jpg

このキーホルダーには連絡先など必要事項が記されているので身体の分かる場所に装着しておき万一の場合連絡してもらうシステムになっている。

このキーホルダーが役立った!という事態にならぬ事を祈っているが・・・。
Posted on 2017/05/30 Tue. 19:17 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

青葉の森リレーマラソン出場 

第15回青葉の森リレーマラソンが千葉市の青葉の森公園で行われる。

この大会は人気の大会で申し込みチームが多く出場するのに抽選となり今回運良く当選したので出場する事にした。

42.195Kmを4人~10人で編成したチームで一周約2Kmのコースを周回し順位を争う。(4人だと一人約10Km走るが10人チームだと一人約4Km走ればいい事になる)

出場希望者を募ると大勢のラン友が手を挙げてくれチームを作ることが出来た。
集まったランナーはジョギングを楽しむ市民ジョガーの面々で一分、一秒を争う一流ランナーとは違う。
「タイム、順位は二の次で楽しんで走る」をモットーに臨むことをみんなに理解してもらいチームを編成する。

当日は君津中央病院駐車場に7時に集合し数台の車に分乗して会場に向かう。
7時の早朝に出発したのに会場に到着すると既に先客のグループがブルーシートを敷いて陣地を確保している。
自分たちも木陰の場所を確保した。

       DSC01879-a.jpg

みんなが揃ったところでリレーマラソンの要領を説明し、初参加の選手はスタート時間までウォーミングアップを兼ねコース視察に出かける。

10時のスタート時間になったので全員で応援に行ったが240チームが一斉にスタートするので1区の藤原選手を見付けることが出来なかった。

       DSC01884-a.jpg

スタート後は2区、3区、4区・・・とタスキが渡って行くが予想した以上の好タイムでみんな頑張っている。
当初みんなに言った「楽しんで走る!」の意に反しひぃー、ひぃーと精一杯に呼吸も荒くゴールして倒れ込む選手もいる。

       DSC01895-a.jpg

本当に、ほんとうに選手のみなさん
お疲れ様でした。 ご苦労さま。

タイム:3時間16分28秒
順位:146位/240チーム

       DSC01917-a.jpg

競技終了後、会場広場でみんなでお弁当を広げレースを振り返った。

       DSC01918-a.jpg

今回は、習志野から(元)君津鉄人会の綾嬢がタイムキーパーに、千葉より(元)増進センタートレーナーの祐子夫妻も応援に駆けつけてくれた。

都合でレース出場をキャンセルせざるを得なかったラン友からも温かい応援のメッセージを頂いた。
こうしてみんなのお蔭で無事にタスキが渡り楽しい駅伝大会が終わる事ができました。
感謝!感謝!
Posted on 2017/05/28 Sun. 22:13 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

『八重子のハミング』映画鑑賞 

同級生より「有楽町スバル座」で『八重子のハミング』というアルツハイマー認知症の映画が上映されているょ、出ておいで!と連絡があったので出かけることにした。

上映時間16時の部に入館したが平日なので入場者は少ない。

映画は山口県・萩市を舞台に、4度のガン手術から生還した夫が、若年性アルツハイマー病を発症した妻に寄り添う12年間を描いたストーリー。

       20170524.jpg

山口県下関市、ある体育館。主人公(名前は忘れたのでAとしておく)は妻・八重子の介護を通して経験したこと、思ったことを講演で話している。

20年前、Aはガンを宣告される。八重子はパニックになり「お父さんが死ぬ」と繰り返す。
主人公の入院時、献身的に尽くしてくれる八重子だがAは八重子の行動や発言から様子がおかしいことに気づく。

八重子は、若年性アルツハイマー病を発症したのだ。
やがてAのガンが二度、三度と転移し再発するが大事には至らなかった。

しかし、Aには八重子のアルツハイマー病が進行しているのがよくわかった。
八重子の病状が進行するにつれトイレに行くのは一苦労である。八重子が奇声を発し暴れる。
しかし不思議なことにAが歌うと八重子は合わせてハミングをしながら落ち着く。やがて、ハミングだけが二人を繋ぐアイテムになっていく。

Aと八重子は12年間、家族や周りの人たちに助けられ「老老介護」を過ごしていく...。
その後も色々な出来事が繰り返され上映されるが割愛する。

我が家でも家内が同じアルツハイマー認知症。
近い将来今日の映画みたいな出来事が再現されるのだろうか?それを思うとぞぉーとする。

そうなった場合、僕は映画の主人公Aように優しくはできない!
絶対できない!
首に手を掛けなければ良いが・・・と思うことさえある。
Posted on 2017/05/24 Wed. 22:51 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

ロードバイク点検整備 

前立腺ガンを患って医者からバイクには乗らない様に言われてから普段でもバイク練習はしないのに一層乗らなくなった。
2年前に解禁の許しは出ているのに一向に乗らない。(バイクは弱いんです)

それでも1ヶ月ほど前、鴨川方面にツーリングに出かけた。
これを機会に時にはツーリングでも出かけようと10日ほど前に点検整備をバイクショップに依頼した。

今までは木更津のKバイクショップを活用していたが、今回君津のKショップを紹介されたので初めて利用した。

       DSC01375.jpg

       DSC01376.jpg

整備が終了しました、と連絡があったので引き取りに行った。
シフトインナーケーブル交換など含めて整備費約2万4千円。

見た感じでは外観は全然変化なくどこを整備したの?と思うほどでロードバイクの整備費は高いゎ!
新車のママチャリ1台買える値段だ。
セカンドカーも整備しようと考えていたが止める。
Posted on 2017/05/22 Mon. 19:49 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

浅草三社祭 

夏の風物詩、浅草三社祭見物に行って来た。
昨年も出かけ余りの人出の多さに二度と行かないと思っていたが「祭り」に血が騒ぎ出かけてしまった。

この三社祭、
とにかく熱気にあふれていて、江戸っ子の熱~い魂を感じることができるお祭

浅草駅に到着し地下鉄の出口を出ると予想はしていたがすごい人、人、人.......。
仲見世は凄い人出で身動きができないほど。

       DSC01799.jpg

人垣をかき分けながら浅草寺方面に向かっていると本堂裏広場に御神輿が見える。
全日程のうちすべての神輿が集結するのを見ることができるのはこの時だけと聞いた。

       DSC01833-a.jpg

       DSC01859-a.jpg

       DSC01842-a.jpg

浅草氏子の町内の約100基の神輿が浅草神社でお祓いを受けたあと1其ずつ各町会へ発進するという。

うねる神輿に、「オリャ」「ソイヤ」「ワッショイ!」と、威勢のいいかけ声をかけて通り抜けて行く。意外にもお嬢さんの担ぎ手が多いのにはびっくり。

御神輿の近くは常にもみくちゃな状態で迫力満点で、これぞ日本のお祭り!といった雰囲気を味わえるが、御神輿の近くは危く女子供は余りお勧めできない。

この3日間で150万人もの人が訪れるそうです。 
もう、三社祭見物はこれで終わりにすると言いながら来年のこの時期になるとどうなることやら?
Posted on 2017/05/21 Sun. 20:33 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

絵画鑑賞 

高校同級生のYさんが上野の東京都美術館に作品を展示しているの案内状が届いたので鑑賞に行ってきた。
夏日の気温になり強い日差しが照り注ぎ大半が半袖姿。
パンダ・シンシンに妊娠兆候のニュースが流れた上野動物園は暑さのためか入場者はマバラだった。

       DSC01795.jpg

美術館には彼女の作品鑑賞に数回訪れているので広い美術館だが迷うことなく会場に到着する事ができた。
展示室は12室に別れたくさんの展示作品の中から日本画の彼女の作品を探すのに大変。

やっと「グロリオサ」のタイトルで「双葉賞」なる賞を受賞している彼女の作品を見付けた。

       DSC01784.jpg

絵画はよく分からないが今回の作品は今までとは違ったイメージ。
絵画は大の苦手で房総の山親爺さん、Yさんみたいにこの様な絵を描ける人を本当に尊敬する。
暫し、いかにも絵画を理解している様な振りをして作品を鑑賞して回った。
Posted on 2017/05/20 Sat. 21:06 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

榛名山(二ツ岳)登山 

先日入会したばかりの公民館「山あそび塾サークル」行事の群馬 榛名山登山に連れて行ってもらった。
初参加なのでリーダーが持ち物、工程表、山の地図、注意事項など色々資料を事前に配布してくれ助かる。

高宕山など一人登山だったらトレイルランスタイルだが初めて参加する新人なので服装は登山スタイルを準備して臨んだ。

今日の参加者は18名で誰も知り合いはいない。(男性4名、女性14名)

木更津駅6:30発(マイクロバスのトラブルで出発が1時間遅れ7:30発となった。)

通勤ラッシュに巻き込まれるのではと心配したが順調に進み3時間半で榛名山(二ツ岳)の登山口に到着した。

リーダーが配布してくれた資料を読むと
二ツ岳は榛名山の側火山で榛名山東部に位置する。6世紀末に噴火し大量の軽石を噴出した榛名山中最も新しい火山と記している。

リーダーを先頭に登山開始。
急坂の岩場が続き18名の参加者の中に若干体力に不安があるご婦人がいてリーダーの直近に位置し呼吸法、歩き方などアドバイスを与えていた。

       DSC01746-a.jpg

約1時間で雄岳に到着。山頂には群馬テレビの中継地が建てられていたがシャッターを押すのを忘れた。

       DSC01753-a.jpg

       DSC01762-a.jpg

雄岳より隣の雌岳へと移動。
雌岳への登山道は木枠で階段を設置しているが歩き難く登山客には不評らしく本当に歩き難い。
股関節の蝶つがいが変になった感じ?

雌岳山頂で昼食になったが女性参加者が多いので色んな料理を持参し初対面だが、たくさんご馳走になった。

昼食後は一路下山したが、道中何とか言う花が咲いているとかで一向に歩行が進まない。
まぁー、いいっか!

約1時間で下山。
下山後は本場の伊香保温泉の湯に浸かり疲れも取れ気分サッパリ

       DSC01777-a.jpg

同行のお嬢さん達?も温泉で顔が上気し10歳は若返ったみたいで全員が美人に見える。
そんなこんだで初参加だった登山も無事終了。
コンビニで仕入れたビールをグビッ、グビッと飲みながらの帰路でした。
Posted on 2017/05/18 Thu. 22:23 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

公民館サークル入会 

僕が仕事をしている西清川公民館の「公民館だより」に「山あそび塾サークル会員募集」の記事が載っていた。

代表者に電話するとOKの返事をもらったので早速入会をお願いした。
入会に際しては
☆75歳以下(従って今年限りの会員)
☆日常的に運動をしている
☆情報開示可
☆山岳保険加入
その他諸々の条件があるが無事故の為なら致し方ない条件ばかりで異を唱えることはない。
1回/月行事(登山)をする計画なので遊び好きの僕としては大歓迎。

入会したばかりなのに早速、群馬県の榛名山・二ツ岳登山の連絡が来た。”参加します”の返信をした。
登山は明日です。 準備しなくちゃー!
Posted on 2017/05/17 Wed. 19:45 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

都市対抗野球応援 

都市対抗野球千葉県予選の決勝戦が千葉天台球場で行われ応援に行った。
対戦相手は例年通りJFE東日本

君津球場でのオープン戦を観戦する限り今年のかずさマジックは余り期待が持てそうにない。

それても、先日行われたJABA長野大会では優勝して10月の京セラドーム行きが決定していて、強いのか弱いのかよく分からない。

JABA長野大会の優勝の実力を信じ今日の試合も精一杯応援した。

       DSC01735.jpg

試合展開は
2回裏、1死から2連打でピンチを招きスクイズを決められ1点を先制される。
打線は5回、2連打でチャンスを作り4番中野タイムリーヒットで1対1の同点に追いつく。

       DSC01743.jpg

しかしその裏、2死1・3塁のピンチを招くと、ダブルスチールを決められ、1点を勝ち越される。

6回・8回・最終回と得点圏にランナーを進めるも、あと1本が出ず1対2で敗戦。

千葉県第二代表として南関東大会に挑む。
かずさマジックも精一杯頑張り良い試合をしたが、やっぱり負けたかって感じ。
Posted on 2017/05/15 Mon. 19:36 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

RUN報告会 

今年1月の若潮マラソンから今日まで色々なレースが行われRUN友はそれぞれ自分に合った大会に出場して活躍している。

どんなレース展開をやったのか?  順位は? タイムは?

・・っで
「報告会」と銘打ってみんなに自慢話しを聴こうと飲み会を開催する事になった。
みんなの都合の良い日を選んだら12名が参加する事になりお店は「うなぎ料理 喜多」

       DSC01734-a.jpg

乾杯が終りある程度喉を潤したところで一人一人レース展開を話してもらった。
流石、同好の士で一人、ひとりのレース報告に感心したりヤジが飛んだりで結構盛り上がった。

       DSC01718-a.jpg

そして最後に登場したのがお待ちかねのうなぎ料理

       DSC01724-a.jpg

美味しく頂きました。
Posted on 2017/05/13 Sat. 22:33 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

袖ケ浦公園へ 

家内がディーサービスが休みで退屈そうにしているので袖ヶ浦公園に「菖蒲」を見に連れて行った。
公園の駐車場は平日で数台駐車する余裕がありすんなり駐車できそこへ駐車して園内を散策する。

公園内には名前は知らないが色々な花が咲いてきれいだ。家内は盛んにきれいねぇーを連発している。

       DSC01361.jpg

公園の菖蒲は1ヶ月ほど早くこれって”何だょ~!”って感じ
それでも、一輪だけ狂い咲き?の菖蒲が咲いていた。

       DSC01364.jpg

       DSC01368.jpg

「いずれがあやめ、かきつばた」という言葉を聞くが・・。
「あやめ」も「かきつばた」も美しい花で、似ていて区別がつかないところから、【いずれも優れていて選択に迷うことの例え】として『いずれがあやめ かきつばた』という表現らしい・・。

ネット検索したらちょっとしたポイントを覚えればすぐに見分けられるだって。
花びらの基のところに、花菖蒲は黄色、カキツバタは白、アヤメは網目状の模様が、それぞれあることで区別できると記してあった???
ウン? 
読んでいてもよく分からん!

それと、あやめとしょうぶはどちらも漢字で書くと「菖蒲」らしい。

帰路「ゆりの里」に立ち寄り「三舟山のにんじんジュース」と身体に良さそうな飲み物があったので購入。
1000㎖ 1200円 → 焼酎より高いじゃん。
Posted on 2017/05/11 Thu. 20:44 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

衰え 

朝から小雨が振り屋外の活動は出来ないので1.5ヶ月振りにいきいき館に行った。
3月まではいきいき館の会員になっていたので連日通っていたが会員を止めてから足が遠のいていた。

いきいき館では”顔”でないので久し振りに顔を出したけど誰からも反応はなく2人のトレーナーより久し振りですね!と言われただけ。(影が薄い)
 
       DSC01359.jpg

数ヶ月前に肩痛が起きてから筋トレは止めトレッドミルで走るだけにした。

トレッドミルではいつもの様に10Km/Hrペースを選択しスタートしたが苦しくなり9Km/Hrにペースダウンする羽目になった。
10Km/Hrにペースアップしたのは5分経過してからだった。
日々衰えているのを実感する。
Posted on 2017/05/10 Wed. 19:26 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

一週間前に登ったばかりなのに 

家内をディーサービスに送り出し今からストレス解消の自分の時間ができる。
天気予報では明日は雨天になっているので、今日出かけることにした。

都内RUNを考えたが昨今走れないし再来週東京に出かける予定があるので止める。
・・・っで、高宕山に行くことにした。
高宕山は一週間前に行ったばかりだが房総の山の中では高宕山が一番自分には合っている気がする。(まだ登った山は少ないけど)

登山口の駐車場にはGW明けの平日という事もあり駐車台数は少ない。
今日は大滝コースを登ることにした。
このコースは上り階段が続き結構堪える。

       DSC01353.jpg

それでも平地では時折りRUNを加えながら駐車場から1時間10分で頂上に到着する。

頂上に到着しびっくり!
何と!房総の山親爺さんこと山田さんが頂上を独り占めにし1人乾杯をやっている。
頂上で飲むビールはサイコーに美味しいよね!

       DSC01354.jpg

山田さんも僕が高宕山に登るなんて思ってなかったみたいでびっくり顔でエッ!エッ!を連発していた。
これから時々顔を見せるので山親爺さんお願いします。
Posted on 2017/05/09 Tue. 20:07 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

自転車の車検出し 

内房レーシングクラブ主催のイベントが千葉日報のウェブページに載っていた。
走行距離150km、獲得標高2,500m。房総の主たる山を全部制覇しちゃおうという企画を昨日行った。

参加募集していたがバイクは弱く内房レーシングクラブの足元にも及ばないので不参加。

記事を読んで刺激を受けバイクを観察した。
予備タイヤも準備してないし手入れは皆無で全然可愛がってない。

・・・で、バイクショップに出かけることにした。
今までは木更津の力ヤギショップだったが坂田の京都輪業を紹介されたので行ってみた。オートバイも販売していてご夫妻で営んでいる。

       DSC01350.jpg

先ず、タイや購入
ロードバイクのタイヤは「チューブラータイヤ」と言ってロードレースやトラックレース競技者の9割以上が試合用タイヤとしてチューブラーを使用している。

高圧に耐え易く軽量でしなやかにできる事。
また、リムもパイプ状の構造なので強度面を稼ぎ易くその分軽くできるなどメリットが多い。

しかし、高い!
一番安いヤツでもこのタイや1本が3,500円。高くなると数万円のタイヤもある。  
トライアスロン出場の予定もないので一番安い3,500円を清水寺の舞台から飛び降りる気持ちで2本購入。

店長に
この自転車は手入れは全然してないなど経緯を説明し車でいう車検を受けることにした。
後日見積もりが送られてくる。
Posted on 2017/05/08 Mon. 19:51 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

主人公のいない球場 

主人公のいない君津球場

猫の子一匹いなく静かです。

       DSC01349.jpg

主人公は「JABAベーブルース杯争奪大会」とやらで岐阜県に遠征中。
速報によると今日は「伏木海陸運送」と対戦し6:3で勝利。

しかし、1勝2敗なので準決勝に進むことはない。
でも、長野大会で優勝し大阪ドーム行きが決まっているので今回は負けても構わない。

静かな君津球場周回コースをJog

       DSC01344.jpg

ラン友はLSDで40Km~50Kmと走り込んでいるというのに、僕は1日1日走れなくなるのが手に取るように分かる。
Posted on 2017/05/05 Fri. 19:32 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

鯉のぼり 

テレビではGW中の渋滞情報を報道して観光地に繋がる高速道では30Km~40Kmの渋滞と報道している。
GWの外出は疲れるだけで出歩くもんじゃーない。

っで、館山自動車道の木更津北ICの袖ヶ浦横田にて行われている鯉のぼり揚げの見物に行って来た。

小櫃川の中川橋の会場に到着すると風に吹かれて悠々と泳いでいる鯉のぼりが目に映った。

       DSC01705.jpg

この鯉のぼり揚げは地元の有志が鯉のぼりを掲揚したらしく約250匹と言われる鯉のぼりが小櫃川の上空に舞っている。
このイベントは、今年で20回目を迎え4月30日~5月7日まで鯉のぼりが小櫃川の上を舞っているという。

GWで出店も出展しちびっ子、お年寄りの見物客で賑わっていた。
Posted on 2017/05/04 Thu. 09:26 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △